ロングセラーの美白商品として、圧倒的な人気を誇っている資生堂のHAKU。

そんなHAKUから10/21に数量限定発売されたのが、HAKU メラノディープオイル2です。

美白も保湿もできて、しかも使い心地抜群

店頭では売切れ続出となっている

「HAKU メラノディープオイル2」について、紹介します。

\シミを消したい方必見/

⇒ 【最強】美白美容液ランキング!40代のシミに効くおすすめはこれ!

HAKU メラノディープオイル2の口コミは好評!

 

 

HAKU メラノディープオイル2を実際に使ってみた人の口コミを紹介します。

 

良かった口コミ

 

✨しっとりして好き

HAKU メラノディープオイル2をつけると、肌のしっとりが続いてカサカサつっぱらなくなりました。メイクをしていても午後にはつっぱりが気になっていたので、解消してよかったです。

✨美白も保湿もできて一石二鳥

シミがあったり乾燥も気になったりで肌はボロボロだったのですが、HAKU メラノディープオイル2を使うようになって美白も保湿もまとめてできるのが一石二鳥です。

✨ワントーン明るくなった

顔色が、ワントーン明るくなった気がします値段が美容液のHAKUよりかなり安いので美白効果はあまりないのかと思ったのに、予想外の嬉しさです。しかも、肌のうるおいが長持ちします。

✨紫外線ダメージを防げてる?

肌が健康的になってきたのか、紫外線のダメージが前より減った感じです。前はちょっと日を浴びると翌日にはシミが濃くなっていたのに、そんなことがなくなりました。

 

HAKU メラノディープオイル2の口コミまとめ!

 

HAKU メラノディープオイル2に寄せられている口コミには、ほとんど悪い内容が見当たらないほど好評な意見が目立っています

美白と保湿を兼ねてケアできるのは、

メリットが高いですね。

 

\【数量限定】在庫確認必須/

資生堂 公式サイトはこちら

 

HAKU メラノディープオイル2は従来と何が違う?

 

HAKU メラノディープオイル2の特徴や従来品との違いについて、見ていきましょう。

 

メラノディープオイル2とは

 

HAKU メラノディープオイルは、2017年10月に発売された薬用美白オイルの

リニューアルバージョンです。

 

さらに高保湿成分がプラスされて、

強力な効果に期待できる商品となりました。

 

美白ケアは一年中おこなったほうがよいと考える女性が増えている中、秋冬には保湿も欠かせないということで、美白と保湿を同時にケアできる商品をと開発されたのが

「HAKU メラノディープオイル」です。

 

従来のメラノディープオイルとの違い

 

 

10年以上のロングセラー商品であるHAKUは、美白効果の圧倒的な高さが人気の美容液です。

 

そんなHAKUのシリーズとして登場したHAKU メラノディープオイルは、美白も保湿もできる美白オイル

 

1年かけてリニューアルした

HAKU メラノディープオイル2には、

さらに保湿力を高めるための成分がプラスされています。

 

保湿保護に期待できるリバウンドブロック成分
・アセンヤクエキス
・濃グリセリン

が、配合されています。

 

HAKU メラノディープオイル2の効果は?

 

HAKU メラノディープオイル2に配合されている成分について、期待できる効果と合わせて紹介します。

美白成分4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)

 

美白成分としてHAKU メラノディープオイル2に配合されている4MSKは、資生堂が開発した有効成分です。

 

サリチル酸の誘導体で、酵素チロシナーゼの活性を抑えてくれます。

 

これにより、メラニンの生成を抑制したうえで慢性角化エラーに作用する力を発揮。

 

シミ部分で生じている慢性的な角化プロセスの乱れに働きかけて、蓄積されたメラニンを排出します。

保湿保護成分アセンヤクエキス

 

インドネシアやマレーシアを原産とするアカネ科カギカズラ属の植物の葉と小枝から抽出されるエキスで、保水成分の高さが期待されています。

 

カテキンなどのフラボノイド系成分も多く含み、肌の引き締め効果にも期待大。

 

肌にうるおいをもたらすことによって、外敵の刺激を受けにくい肌を目指せます。

濃グリセリン

 

化粧品の保湿成分としてよく用いられているグリセリンは、濃度によって呼び名が変わります。

 

一般的な化粧品の保湿成分として使われているグリセリンの濃度は、84~87%です。

 

これに対して医薬部外品に使われているグリセリンの濃度は、95%以上

 

粘度も高く、より強力な保湿効果に期待できます。

 

HAKU メラノディープオイル2の使い方は?

 

HAKU メラノディープオイル2を初めて使うときには、数回ディスペンサーを押して中身を出しましょう。

 

洗顔やクレンジングをして

肌を清潔にした後

化粧水で肌を整えて乳液などでお手入れを終えた最後HAKU メラノディープオイル2を使います。
ディスペンサーを2回押した分を手に取ったら、顔全体にHAKU メラノディープオイル2をなじませていきましょう。

 

お出かけ前

外出前などに紫外線防止効果のある化粧品を使う場合は、
HAKU メラノディープオイル2の後に使用してください。

 

HAKU メラノディープオイル2の販売店はどこ?

 

HAKU メラノディープオイル2を買うならどこのお店が一番お得か、公式サイト・店頭・楽天・Amazonなどで比較してみました。

公式サイト←一番おすすめ

 

HAKU メラノディープオイル2は、数量限定の商品です。

 

店頭や他のネットショップで探すより、資生堂の公式オンラインショップである「ワタシプラス」から申し込むほうが商品を確保しやすいでしょう

 

HAKU メラノディープオイル2の価格は、15ml入りで3,132円(税込)。公式サイトでは、1品からでも全国送料無料です。

実店舗←売り切れ店続出

 

数量限定で発売されたHAKU メラノディープオイル2は、店頭では少なめの数しか扱っていない可能性があります。全国に店舗が多い資生堂ですから、仕方ありません。

 

発売と同時に売り切れた!というお店があっても不思議ではなく、せっかく買いに行ったのにもうなかったという恐れもあります。

 

また、基本的には定価での販売になる点にも注意です。

楽天←お店により異なる。さらに+送料

 

楽天では、HAKU メラノディープオイル2の最安価格が2,600円台です。

 

通常価格より500円ほどもお得ですが、ショップによっても価格が異なり送料がかかるお店もある点に注意してください。

amazon

 

Amazonでは、HAKU メラノディープオイル2が3,050円(税込)から販売されています。

 

やはりショップによって価格も送料も異なり、品質管理や正規品かどうかという点でもより安心して購入できるのは資生堂の公式サイトが確実です。

 

まとめ:数量限定だけに既に売切続出!在庫確認急げ!

 

2017年と同じく、2018年版も数量限定発売のHAKU メラノディープオイル2は、既に売切れしているお店もあるほどの注目商品です。

 

数量限定なので、まとめ買いしている人も多数いるそうです

 

店頭に買いに行く人は、お出かけ前に在庫を確認しておいたほうがいいかもしれません。

 

まずは、資生堂の公式サイトで在庫確認をしてみてはいかがでしょうか。

 

\【数量限定】在庫確認必須/

資生堂 公式サイトはこちら

\シミを消したい方必見/

⇒ 【最強】美白美容液ランキング!40代のシミに効くおすすめはこれ!