最近は、大人の女性だけでなく、高校生でも美白ケアに気を使っている人が多いです。

しかし高校生はまだ肌が不安定なこともあるので、美容液を選ぶ時には注意も必要です。

どんな点に注意して美白美容液を選ぶとよいかをご紹介します。

\シミを消したい方必見/

⇒ 【最強】美白美容液ランキング!40代のシミに効くおすすめはこれ!

高校生に美白は必要?10代から紫外線対策は必須

大人の女性でも紫外線対策は大切ですが、これは10代の女性でも同じです。たくさん紫外線を浴びても、若い頃は肌のターンオーバー(肌代謝)も速いので、すぐにシミができてしまうということは少ないです。

ですが、紫外線を浴びてもすぐシミができる訳ではないからと安心していてはいけません。美白ケアに注意していないと、日焼けのダメージが蓄積され、炎症が悪化してしまったり、シミができやすくなってしまいます。

肌が不安定なことも多い10代なら、まず基本は紫外線対策です。シミを防ぐことに重点を置いてケアしてあげましょう。おすすめは、10代でも手に入れやすいプチプラコスメです。

プチプラなら美白化粧品だけでなく、日焼け止めや美白美容液もそろえやすいのではないでしょうか。特に色白の人や敏感肌の人は肌バリアが弱い状態なので、一年中しっかり紫外線対策してあげましょう。

高校生の美白美容液選びは刺激が少ないもの

美白美容液を選ぶ時こそ、低刺激のものを選ぶのがおすすめです。

美白美容液は、全般的に刺激の強いものが多いです。

美白美容液を使った高校生の中には、刺激で肌が荒れてしまった、炎症を起こしてしまったという人も多いのです。

特に敏感肌の人は、低刺激性の美白美容液を使うように心がけましょう。

 

高校生におすすめのプチプラ美白美容液3選!

美白美容液が初めての高校生でも気軽に使えるおすすめ商品を3つご紹介します。

無印良品 敏感肌用薬用美白美容液

敏感肌用なので、始めて美白美容液を使うという人にも安心感があります。ビタミンC誘導体配合です。

使用感の口コミでも、「敏感肌でも使えました」「超乾燥肌でもしみたりしません」「しっとりします」といった優しい使い心地が分かります。

また「夜塗って朝起きたらお肌の調子が最高!」という口コミもあり、肌を元気にしてくれるようですね。

販売サイトへ

ちふれ 美白美容液 VC


プチプラのちふれの美白美容液もいいですよ。お手頃価格なのに詰替用もあって使い続けやすいのも魅力です。安定型ビタミンC誘導体で効果が持続、サラッとのびてしっとり潤います。肌荒れ防止成分が入ってるのもいいですね。

口コミでも、「使うとしっとりします」「ニキビが減りました」「敏感肌でも大丈夫でした」とあります。シミもニキビも気になるという人にはピッタリかもしれません。

販売サイトへ

DHC 薬用カムCホワイトニング エッセンス


前の2つに比べると少し価格があがりますが、DHCの薬用美白美容液もおすすめです。

これからシミになるかもしれないシミ予備軍にも効いてくれる優れものです。ビタミンC誘導体と肌荒れ防止成分が入っています。保湿成分にホホバオイルがプラスされて保湿力が違います。乾燥肌気味な人によいでしょう。

販売サイトへ

若く、美しい肌にためには保湿も忘れずに

高校生もシミ予防には紫外線対策が大切ですが、美しい肌をキープするには保湿も忘れずに行いましょう。肌をよいコンディションにしてあげれば、バリア機能もUPしますよ。

特に色白の人や敏感肌の人は乾燥にも弱いので、紫外線対策と保湿対策を一緒に行っていきましょう。敏感肌用の美白化粧品をうまく利用して、お肌のコンディションを整えていくといいでしょう。

低刺激性の美白化粧品を使う事によって、メラニンの生成も抑制され、水分バランスが整ってきて、乾燥を防ぐことができます。お肌の免疫力も高まるので、美白効果も期待できるでしょう。

高校生のシミ予防!日焼け対策は忘れずに!

屋外の部活の人はもちろん、屋内の部活の人や文化部の人もうっかり日焼けすることありますよね。ターンオーバーが速い10代でも、紫外線のダメージが大きければシミができてしまう事もあります。

日焼けからシミができてしまったら、美白美容液をプラスして集中ケアしてあげましょう。おすすめの美白成分はビタミンC誘導体です。

ビタミンC誘導体は皮脂をコントロールする働きがあるので、必ず保湿成分が入った美白美容液を選んでくださいね。そうでないと、肌が乾燥してしまいます。

\シミを消したい方必見/

⇒ 【最強】美白美容液ランキング!40代のシミに効くおすすめはこれ!